アクセスカウンタ

<<  2016年5月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
デイカリリオ
デイカリリオ 実家の古新聞の整理をしていたら 父の解いたクロスワードが出てきました。 相変わらず強引な回答でマスを埋めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/22 16:29
こんなことが その3
さらに続きです  父の生家へ。生家は断層のラインに近いことから、地震のエネルギーを感じる場所が多かったです。地盤沈下して道路と橋には段差があり、マンホールは筒状に飛び出ています。お墓は軒並み倒れています。ねーり家の墓も近くの墓が崩壊して直撃を受けたようで台座が破損しています。墓石は一つすら人の力では持ち上げられません。それが不謹慎ですがボーリングでピンが倒れたような状態でたくさん横たわっているのです。近所のタヌキを鎮めるためのお地蔵さんも倒れています。  別の親族のところに立ち寄りました。事... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/05 11:00
こんなことが その2
 前回の続きです。  水500ml×20と簡単な工具と板チョコを何枚かと着替えを持って行きました。板チョコは他のを入れたらスペースがなくなったので薄いという理由だけで持って行ったのです。   福岡につくと、普通の日常を送っていることに驚きました。  当時電車は福岡県の南端の大牟田市まで私鉄が運行されていて、そこからはタクシーしか途はありません。  幸い、私の乗ったタクシーの運転手さんは話好きの温厚な方でしたので、長時間の運転で疲れがたまったことと思われますが、いい雰囲気のまま到着すること... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/04 13:45
こんなことが その1
 積み重ねたマッチ箱が、崩れてバラバラになったような画像が送られてきたのは次の日の朝でした。  マッチ箱のように見えたのは倒れた複数の家具の裏側です。実家が地震に被災したのでした。    両親は幸いにして無事でしたが、父は寝ている時に背丈ほどの本棚が倒れてきて下敷きになったので、軽傷を負ってました。下敷きになったのが体だったからよかったものの、頭でしたら命すら危ない状況でした。  中はメチャクチャですが外見は少しヒビが入った程度の実家ですら、生活に多少の支障があったくらいですから、家が倒... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/03 16:23

<<  2016年5月のブログ記事  >> 

トップへ

ももちゃんと 2016年5月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる