最近読んだマンガ「飼ってない猫」

ネコのマンガはよく見かけるのですが、適度に可愛くない風に描いてあるところに惹かれて購入しました。

個性的な野良猫がベランダに来るところが好きです。生き物の下半身をプレゼントしにくる猫とか、ネガティブな言葉に敏感な猫とか。

そういえば、20年前に住んでたところは野良猫がたくさんいて、ブロック塀の上にもふもふしてたのですが、今住んでるところは、あまりいません。
野良猫自体減ってるとも聞きますし…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぺく
2019年09月16日 00:50
ねーりさん、こんばんは。
私は、むぎわらが死ぬときに、部屋に入ってきて、いつの間にか布団にまで潜り込んできて、最期の時に膝の上で息を引き取ったのを読んで、無理だぁーと泣きました。なんで、泣かずにいられるのー?
なんで病院につれていかないのー?
と、思ってしまったのですが、きっと・・野良猫ちゃんにとっては彼女のような対応が好ましいんだろうな。
ベタベタしすぎず好きなように。
この世を去るとき膝を貸してくれるくらいの仲。
オイオイ泣いて困らせない程度にドライな関係。

私には無理だぁー(TДT)
ネコ飼ってみたいけど、戦利品を見せにくるのと、家具や畳に容赦なく爪を立てるので飼えないなぁ。
ねーり
2019年09月20日 22:58
ぺくさん こんばんは
コメントありがとうございます。
返信が遅くてすみません。

むぎわらはそうだったのですね。
そこまで読み進めてませんでした。

私もなつかれたら、いたたまれなくなって動物病院に連れていくと思います。
ただ、野良猫に対する人の思いは様々で、その中で野良猫との触れ合いをマンガにして公にしているだけに、作者も対応に慎重だったのかもしれませんね。

個人的な思いですが、第3者のことを気にせず、動物を大切にできる世の中になれたらいいなと思います。