今年もお世話になりました

本年も当ブログをご覧いただきありがとうございました。
 
12月、私の中では恒例のハムスターのお墓参りに行ってきました。

お寺でもコロナ対応は厳しく、入場の際は氏名を記入しましたし、理由は忘れましたがお線香もなくなっていました

久しぶりということもあり、バターサンドみたいな菓子折を持って行きましたが、このご時世、食品は迷惑だったかもしれません。

遠い昔、フィナンシェを持って行った記憶があります。今はあまり見かけなくなったチェーンのケーキ屋さんです。

当時の近所の商店街の一角にあり、ご老人の夫婦が店舗に立っていて、慌ててお菓子を箱に詰めて下さったのを思い出します。

10年経ったらコロナのことも昔話になるのでしょうか、そうだったら良いのですが。

それでは、良いお年をお迎え下さいませ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぺく
2020年12月24日 23:16
ねーりさん、こんばんは。
ハムちゃんたちに会いに行かれたのですね。
きっと、皆大喜びだったことでしょうね。
うちは、今までのペットたちのお墓は庭にあるのですが、小学生の頃に飼っていた文鳥、ウサギ、は、たしかあの辺にお墓を作ったような・・多分・・と、記憶が曖昧です💦
ジェリーと、ラズちゃんのお墓は、ほぼ同じところです。
今は、庭の階段用に買ってきて余ったソーラーライトを、母が何故かラズちゃんのお墓の近くに設置し、お墓がライトアップされている状態です(笑)何故なんだ母。

今年はラズちゃんを失ってしまったし、本当にろくな年ではなかったけれど、来年は沢山笑って過ごせるようになれるよう意識したいと思います。
本年もお世話になりました。どうぞ良いお年を☆
ねーり
2020年12月25日 10:32
ぺくさん、こんにちは
コメントいただきまして、ありがとうございます。

お母様はラズリちゃんが寂しくないように、照らしてるのかもしれませんね。

ぺくさんは文鳥やウサギを飼ってたのですね。私も子供の頃はインコやハムスターを飼ってました。

どの子もそうですが、今思うともうちょっと大事に育てて上げれば良かったと思います。

でも子供の頃、トイレの掃除をしたり、「今日は何のごはんにしようか」と考えたことが、その後の何かに繋がっているのかもしれません。

今年はコロナとその対応であっという間に感じましたが、来年は大過なく過ごしたいです。
来年ぺくさんにとって良いお年となりますように