ルール

と打とうとして、「るるー」と打ち間違えて、ふと、るるーのことを思い出して考え事をしてしまいます。 そんな時よく見るのはこの写真です。 器用に壁にくっついて待ち遠しそうにしてます。 ちょうどクリスマスの季節でした。 るるーにはサンタが見えていたのかもしれません。
コメント:2

続きを読むread more

慣れてから

ブログのスタイルが変わってから なかなかうまく作成できません。 画像を選択したいのですが、10件ずつしか表示されないので、時間がかかってしまいます。 慣れたらペースアップして記事をアップしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。
コメント:1

続きを読むread more

るるーがお星さまになりました。

2019年5月27日るるーがお星さまになりました。 高齢の為、腫瘍も大きくなり、子宮も腫れていたるるーですが、毎日夢中にごはんを食べて、とことこ歩いていました。 そんな中、ついに前日に子宮から出血してしまいました。 ただ次の日の朝はごはんを食べてくれたり、翌日病院に行く予定だったこともあり、逡巡していたのですが、悔やまれる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ねんね

最近 るるーは飛び跳ねることもなく 寝ていることが多いです。 人間でいえばおばあちゃんなので、静かに過ごしたいのかもしれません。 夜中時々するカサカサコトコトの音で、るるーが何か楽しいことをしているのかも、と安心します
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おねがい

「おねがい おねがい」 何でしょうか 「おやつが足りないのじゃ」 はいはい 「おねがい おねがい」 何でしょうか 「用事はないけど、とにかくおねがいじゃ」 るるーをのぞきこむと、お願いポーズで寄ってきます
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2つの腫れ

前々回のようにるるーは左耳の腫れのほか おなかにできた腫れも大きくなってきました。 食べ物の嗜好も変ってきましたが、食欲と元気はあって安心です。 写真は昨年の夏くらいです。 るるーは覚えているかな?
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お迎えして2年

るるーをお迎えして2年が経ちました うちで歴代飼ってた子と同じく 年をとったてからおなかの毛は薄くなってますが、体は元気でよじ登ったりします。 画像はお迎えした頃のです。 面影はあるかな?
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

二歳になりました

「二歳になったのじゃ。黄色と黒のちゃんちゃんこを着ないと」 それは鬼太郎ですよ。 るるーが二歳になりました。お迎えして数ヵ月後の夜、ぷしゅぷしゅと咳をしてて心配したのが、ついこの前のようです。 これからも少しでも長生きしてもらいたいです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

うまっ!

「もしゃもしゃ」 「うまっ!」 当たりがあったのか、急に目が大きくなる、るるーです。 もうすぐ2才ですが、壁をよじのぼったり、元気いっぱいなるるーです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

みんな同じなのかも

まあまあ忙しい時期なのですが、住んでるマンションの工事も重なってなかなかゆっくりできない状況です。 でも窓を開けたくなる夏を避けて工事をしてもらってるのでしょうし、年度末が近いから多忙なのかもしれません みんな同じなのかも
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

にゅー

にゅー 「むしゃむしゃ」 「な…何なのじゃ、こっちを見て。はしたないことなぞしておらぬ」 はしごの下から顔だけ出して食べてます。 今年は今のところ雪が降らず、そこまでの寒さは感じませんが、それが影響してるのかるるーも元気に冬を過ごしています。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あけましておめでとうございます

昨年 当ブログをご覧になってくださった皆様ありがとうございました そして本年もよろしくお願いいたします。 前に飼っていたりぃぽんは大晦日にお星様になって、あの時の、ストーブの熱と、外の風の冷たさがまだ記憶に残る私としてはるるーが年を越せるかひそかに気になってましたが、何のことはなく暴れハムで、ひとりRIZIN(ライジン)でし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

むっきー!!

「むっきー!!お掃除終わるの遅いのじゃー!!」 そんなにおこってると、サンタさんがプレゼント持ってこないですよ 「…プ、プレゼント…」 冷静さを取り戻したようです。 少し早いですが、今年もブログを見て下さってありがとうございました 来年も皆様にとって良いお年となりますように
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ついに

母が一時退院をしました。 一時期は記憶や認識も曖昧となり、無事帰る日が来るのか不安になりましたが、やっと家に戻ることができました。 母自身は帰宅しても感慨どころではなく、リハビリの成果を試すべく、家事等のチェックをしたり、病院には冬物の衣類を持っていないとのことで、それを選ぶのに時間はあっという間に過ぎてしまいました。 こ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ついに…

ごぶさたしてすみません。 るるーが子宮の病気にかかってしまいました。 以前同じ病気で亡くなった子がいますので、たいへんショックです。 今のところ子宮の腫れはそれほどでもなくて、るるーも私の手を追い回してとても元気です。 とはいえ、人間でいえば60歳代です。るるーが「今日も楽しかった」と思えるよう一日一日を過ごしていけ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ガード

「お薬いやじゃー」 病気はしてるけど元気いっぱいなるるーです。 「は!?」 「ふふふ。足で口をガードする方法を編み出したのじゃ。」 …このあと元の姿勢に戻ったところで、投薬しました。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手のひらの中

ちょっと陽気?に見える るるーです 「でも 早く故郷に帰りたいのじゃ」 お掃除の間だけ待っててね 先日「スーホの白い馬」を採話した大塚勇三さんがお亡くなりになりました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。 理不尽な中にも、スーホと馬との互いを思う気持ちが切ないお話です。 実家には「スーホの白い馬」の絵を描いた赤羽末吉…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more